輸出ビジネスで必要不可欠なクレジットカード

 

クレジットカードはAmazonで出品者アカウントを作成する場合

必ず必要になりますので、カードを所持していない方は必ず

クレジットカードまたはデビットカードを作成するようにしてください

 

また、クレジットカードは売上の拡大にも必須なツールとなりますので

1枚だけでなく複数のカードを持っておくといいでしょう

既にカードを持っている人もまた新たにほかのカードを作るといいです

 

クレジットカード一覧

楽天カード

http://card.rakuten.co.jp/

Baidu IME_2015-9-29_0-2-12


 

楽天プレミアムカード(限度額も多い)

http://www.rakuten-card.co.jp/

Baidu IME_2015-9-28_23-59-24


 

ダイナースカード(年会費はかかるが利用額が多い)

http://www.diners.co.jp

Baidu IME_2015-9-29_0-5-50


 

アメックスカード(年会費はかかるが利用額が多い)

https://www.americanexpress.com/

Baidu IME_2015-9-29_0-6-58


 

 

諸事情でクレジットカードを作成できない方もいるかと思います

そういう方はデビットカードというカードを作成するといいでしょう

 

デビットカードは審査不要でだれでも発行してもらうことができます

デビットカードは使用すればその日で、口座から金額が引き落とされます

 

クレジットカードが発行できない方はデビットカードを必ず作っておくように

しましょう

 

デビットカード

三菱東京UFJ-VISAデビット

http://www.bk.mufg.jp/

Baidu IME_2015-9-29_0-14-17


 

スルガ銀行「HISワールドキャビットVISAデビットカード」

http://www.surugabank.co.jp/

Baidu IME_2015-9-29_0-15-44


 

他にもクレジットカードやデビットカードは多くの種類がありますので、

自分でも調べて探してみるといいでしょう

 

最後に

僕も多くのクレジットカードを使用し限度額もすべて合わせると1000万円

以上はありますので、仕入れはすべてカードで行っています

 

カードを通して仕入れると、マイルなども貯まりますので、そこらへんも

うまく活用していくといいでしょう

 

970CJVc94WkAAAAASUVORK5CYII=

 

僕も20万マイル以上は溜まっていますので、旅行などもお金を掛けずに

行くことができます!

ぜひあなたもクレジットカードをうまく活用していくようにしてくださいね

 

次の記事ではアメリカアマゾンでのお金を受け取る際に必要な

アメリカの銀行口座ペイオニア(Payoneer)の作成について

お伝えしております。

 

記事を読み進めながら登録をしれば簡単に作成できますので、

ぜひ記事を読みながら登録をすませてくださいね

アメリカの銀行口座ペイオニア(Payoneer)の登録

2件のコメント

  • 倉持

    ポイントは重要ですよね。

    楽天プレミアムカードをメインで使っているのですが、生活費の引き落とし等で使用しています。

    ビジネス用でポイントが貯まりやすいカードを作っていきます。

  • ss

    ポイント活用しています。
    現在のカードを使いつつ、徐々に考えていきたいと思います。

コメントを残す




CAPTCHA