Amazon輸出で申請が必要なカテゴリーと申請方法

申請が必要なカテゴリーと申請方法

 

Amazon販売では、なにも申請せずにすぐに出品できるカテゴリーとそうでないものがあります

今回は申請しないと出品、販売ができないカテゴリーについてお伝えしていこうと思います

 

申請することで、ほとんどの方が出品することができないカテゴリーにあなたは出品することができるようになりますので、当然ほかのライバル達に差をつけ売上、利益を拡大させていくことができるでしょう

では、初めて行きましょう

申請が必要なカテゴリー

Automotive Parts

自動車部品】

Clothing, Accessories & Luggage

【服、アクセサリー、カバン】

Collectible Books

【コレクター向け書籍】

Entertainment Collectibles

【コレクター向けエンタメ商品】

Gift Cards

【ギフトカード】

Industrial & Scientific

【産業・科学関係】

Jewelry

【ジュエリー】

Motorcycle & ATV

【バイク、4輪バギー】

Sexual Wellness

【アダルト】

Shoes, Handbags & Sunglasses

【靴、ハンドバッグ、サングラス】

Sports Collectibles

【コレクター向けスポーツ用品】

watch

【時計】

以上のカテゴリーはAmazonに出品申請をして許可をもらわなければ出品することはできません

 

カテゴリー申請はこちら

Baidu IME_2015-10-6_18-50-51

 

上記画像の赤枠部分【View requirements】という項目をクリックすると申請ページに移動することができます

ページはすべて英語になりますが、GoogleChromeを使っているのでしたらマウスの右クリックで日本語に変換できる機能がありますので、そちらで日本語に変換しれば、ある程度読める文章にはなります

 

Baidu IME_2015-10-6_18-53-53

yajirusi_gra1_red

 

Baidu IME_2015-10-6_18-59-10

 

一通りすべての説明に目を通しましたら黄色ボタンをクリックしてください

 

Baidu IME_2015-10-6_19-7-59

 

ここでも表示される、項目はすべて英語での記載になりますので、Googleで

日本後に変換しれば、わかりやすいと思います

Baidu-IME_2015-10-6_19-10-2

yajirusi_gra1_redBaidu-IME_2015-10-6_19-10-34-1024x401

 

Baidu IME_2015-10-6_19-13-17こちらのマークが付いている項目はすべて入力必須になりますので、入力してくださいすべて入力しれば、【Submit】をクリックして申請は完了です

 

Baidu IME_2015-10-6_19-22-15

yajirusi_gra1_red

 

Baidu IME_2015-10-6_19-23-55

 

カテゴリーによって申請方法も変わってきますので、申請をするまえには毎回Amazonのルールをしっかりと読むようにしましょう

 

カテゴリー申請は却下される場合もありますが、その場合にもなにが原因で却下されたのかを調べて、改善して再度申請していきましょう

最後に

カテゴリー申請をしなければ稼げないということではありません。

カテゴリーを一つも申請していない人でも月収100万円以上稼いでいる人はたくさんいますので、ここにあまり集中しすぎず、販売できる商品で攻めていくのもいいでしょう!

 

次の記事では輸出販売をする際の利益計算についてお伝えしております多くの人がこの利益計算を疎かにしておりますが、利益計算は商売をしていくうえでは必ずしておかないといけませんので、ぜひご覧になっておいてくださいね

輸出販売での利益、コストの計算方法

 

追伸

LINE@に質問をいただけるとすぐに返信する事が出来ます

またLINE登録頂いた方には【自動化戦略】の動画をプレゼントしております

自由を手に入れる為に自動化は必須です。

(LINE@登録方法)
スマホからはコチラをクリック

友だち追加数

または
スマホで「@kazu0826」をID検索してください

追伸2

フェイスブックページでも常に最新の情報を受け取れます。
いいね】を押してチェックしてくださいね

フェイスブックページはこちら

2件のコメント

  • satou

    できるだけカテゴリーは増やしていきたいですね。

    • kazu

      カテゴリーが多ければ稼ぎやすいですが
      初期の出品できるカテゴリーだけでも十分
      稼ぐこともできます(^^)

コメントを残す




CAPTCHA