文章を書く際には『4つの理解』を意識していく

どうも、Kazuです

今回はコピーライティングを書く際に必要な『理解』について、お伝えしていきたいと思います。

あなたが文章を書く際にお客一人に書いているようにして、あなたの文章を読んでお客様が自分は理解されていると思われれば、信頼関係などもできてあなたが販売したい商材などを購入してくれます

その理解には4つの理解というのがあります。

今回は『理解』を得るための4つのことについてお伝えします

人が理解してほしい4つの事

人は理解されたい生き物』と言われています

『自分は理解されている』と思わせるために、下記の4つの事を意識して文章を書いていくといいでしょう

恐怖

過去に大きな失敗をしたとか、

何をやっても上手くいかないなど、

何か新しい事を実践するときに過去の恐怖を思い出し、行動などをできない人がほとんどです。

その恐怖などについて触れていくと理解されていると感じる

妄想

人は誰でも頭の中では常に妄想しています

しかし、妄想や夢を語ればバカにされたり、理解してもらえない事がほとんどです。

その妄想などについて文章を書いていると、お客様は自分の妄想を分かってもらえ理解されてると感じる

フラストレーション

誰でもフラストレーションを持っています!

常に自分が稼げないのは誰かのせいにしてる

親、家族、同僚、環境、会社、恋人……

自分は被害者だと思っていることが多いです

そのフラストレーションなどを文章に入れてると自分は理解されていると感じる

具体的な欲
  • 何日間どのような事を実践して
  • どのようなことが出来て
  • どのくらいの金額を得て
  • どのように周りに褒められるか

などをしっかりと意識して文章に入れる

最後に

以上の4つの事を意識して文章に入れていくといいでしょう

文章は一人の人間をターゲットに考えて書くようにしていくといいです。

 

しかし、読者が増えれば増えるほど一人ではなく大勢に対して書いているような文章になってしまいます。

沢山の人がいるとたくさんの理解が必要になります

 

その際にはあなたの頭の中でペルソナ(架空の人物)を作り上げて

文章をそのペルソナ(架空の人物)に書くようにしていきます。

名前、年齢、職業、年収、家族構成など細かく考えて自分のペルソナをターゲットに考えて、そのペルソナに合った理解を考えていくといいと言われております!

ここを意識するのとしないのとでは文章も大きく変わってきます

ぜひ自分の頭の中でペルソナを作り上げて『理解』を書いていくようにしてくださいね

 

追伸

他にも便利なツールや手法などはメルマガ読者だけに限定でお伝えしています

大ボリュームの動画付きマニュアルなどもプレゼントしております。

ぜひ、マニュアルを手に入れてください

マニュアルはこちら

 

追伸2

LINE@に質問をいただけるとすぐに返信する事が出来ます

またLINE登録頂いた方には【自動化戦略】の動画をプレゼントしております

自由を手に入れる為に自動化は必須です。

(LINE@登録方法)
スマホからはコチラをクリック

友だち追加数

または
スマホで「@kazu0826」をID検索してください

 

追伸3

フェイスブックページでも常に最新の情報を受け取れます。
いいね】を押してチェックしてくださいね

フェイスブックページはこちら

コメントを残す




CAPTCHA