アマゾン輸出販売での利益、コストの計算方法

輸出販売での利益、コストの計算方法

 

アマゾン販売だけでなく、ビジネスを行っていくにはしっかりと

利益管理などをしていかなくてはいけません

 

無在庫販売だからといってただ出品しまくって実際、売れて計算

してみたら利益が出ていなかったりする場合もあります

 

安い商品なら多少の赤字はいいのですが、それが積み重なっていくと

かなりの大きな損失になります

 

しっかり計算もしておかないと、せっかくの稼げるビジネスもマイナスに

なってしまうので気をつけてください

 

今回は、利益計算、コスト計算について解説していきたいと思います

 

では、さっそく始めていきます

利益、コスト計算

今回は、この商品を例にとって解説をしていきたいと思います

Baidu IME_2015-10-7_6-9-20

 

まずは、この商品をアマゾンで販売した場合にいくらの手数料がかかるのかを

把握しなくてはいけませんので、手数料を調べてみましょう

 

手数料を調べるにはこちらのサイトを使用しれば、確認することができます

 

ではまず Amazon の手数料を計算していきましょう。

 

Amazon にて販売した場合、正確な手数料を計算してくれる

シミュレーターです

 

上記 URL にアクセスしたら、赤枠部分に計算したい商品の

ASIN コードを貼り付けましょう。

Baidu IME_2015-10-7_6-16-52

yajirusi_gra1_red

Baidu IME_2015-10-7_6-18-21

 

【Item Price】という項目にアマゾンで販売している金額を打ちこんでください

 

右列はFBAで販売する場合の計算ですので、無在庫での出品する場合は

左列の【Your Fulfillment】の【Item Price】に打ちこみましょう

 

Baidu IME_2015-10-7_6-18-59

シュミレーターを見てみるとアマゾンで$101.39で販売した場合

$15.21の手数料がかかり手元に入ってくる金額は$86.18になります

 

次に日本のアマゾンでこの商品はいくらで仕入れることができるのかを

調べてみましょう

 

アメリカのアマゾンでのASINコードを日本のアマゾンで検索するだけで

同じ商品を探し出すことが出来ます

 

Baidu IME_2015-10-7_15-40-24

 

今回であれば、この商品は3780円で仕入れられることがわかりました

アメリカのアマゾンで販売した場合、手元に入ってくる金額は$86.18

 

$86.18(¥10341)-3780=6561円となります

そして、最後にこの金額から国際送料を引かなければいけません

Baidu IME_2015-10-7_15-45-0

http://www.post.japanpost.jp/int/ems/index.html

 

国際郵便の料金・日数を計算する】という項目がありますので、

そちらをクリックしてください

Baidu IME_2015-10-7_15-46-48

 

上記の画面になりましたら

  • 荷物の種類
  • 商品の重量
  • 差し出す都道府県
  • 配送する国

この4つを記入します

商品の重量を調べる方法は、FBA料金シュミレーターという

サイトがありますので、そちらを利用して重量を調べることができます

料金シュミレーターはこちら

料金シュミレーターに重量を調べたい商品のASINコードを入力して

検索をしてください

Baidu IME_2015-10-7_15-54-49

yajirusi_gra1_red

Baidu IME_2015-10-7_15-56-48

 

この商品の重量は0.3357キログラムという事がわかりましたので

送料を調べてみましょう

 

Baidu IME_2015-10-7_15-59-40

yajirusi_gra1_redBaidu IME_2015-10-7_16-0-20

 

  • EMS(国際スピード郵便)1,500円
  • 国際eパケット1,085円
  • 航空便690円
  • エコノミー航空(SAL)便480円
  • 船便430円

 

上記の金額になります

EMSはスピードが速いのでお勧めです

船便は2ヵ月もかかるので、クレームにつながる可能性もあります

 

EMSの場合:6561円-1,500円=利益5061円

国際eパケットの場合:6561円-1,085円=利益5476円

航空便の場合:6561円-690円=利益5871円

SAL)便の場合:6561円-480円=利益6081円

船便の場合:6561円-430円=利益6131円

 

このようにして、しっかりと重量を調べ配送先への送料や

アマゾンで販売した際の手数料などを調べておけば赤字販売を

避けることができるようになります

 

この作業は面倒くさいと思うかもしれませんが、稼げていない人の

ほとんどが数字の計算をおろそかにしている人ですので、まずは

しっかりと計算して出品するようにしてくださいね

最後に

エクセルなどに計算式をつくって埋め込んでおけば計算も簡単に

できますので、エクセルができる方は作成してみるといいでしょう。

 

適当に無在庫出品していくとマイナス販売をしてしまう可能性も

ありますので、必ず利益計算は行ってくださいね。

 

次の記事では、エクセルを使用した一括出品についてお伝えしております

エクセルをうまく使いこなせば、1000件以上の商品を一括で出品できるように

なります。一括出品はかなりの時間削減にもなりますので、ぜひご覧になって

おいてくださいね。

エクセルを使用した一括出品方法

2件のコメント

  • satou

    利益計算は重要ですね。再度認識を改めます。

    • kazu

      そうですね!
      いくら売り上げを上げても利益がでていないと
      意味がないですし、しっかりと数字を理解して
      おかないとどこを改善していけばいいのか分からない
      ので、しっかりと計算していきましょう(^^)

コメントを残す




CAPTCHA