サラリーマンの平均年収、平均小遣いは?副業で稼いでいく

Mid section of a young man

どうも、Kazuです

最近のネットニュースでサラリーマンの平均小遣いの記事がありました。

その記事はこちら

平均小遣いは月3万7873円で約38000円くらいですね

子供の教育費などで毎月3万円以下の人もいるようです。

まあ未婚のかたはほとんどが小遣いになるとは思いますが!

更にはそこから弁当代として毎日587円、1回の飲み会で5102円だそうです。

小遣いから弁当代も使うとなると全くお金が残らない感じがしますが・・

平均年収

では、平均の年収はいくらでしょうか?

「国税庁:民間給与実態統計調査」のデータを見てみてるとこう記載されておりました

  • 平均:415万円:45.5歳
  • 男性:514万円:45.4歳
  • 女性:272万円:45.6歳

45.5歳まで必死に毎日働いて415万円で小遣いが毎月38000円となると

自分の趣味などに没頭できないと思いますね。

それに充実感をもってやっているのであればとてもいいことです。

僕自身も約3年くらい前まではお金の為だけに必死に朝から晩まで働いて、月に1度の休みは眠って終わり。そんな毎日に生きがいを感じていませんでした。(休みが一度もない月もありました。)

どんなに頑張っても毎月13万円くらいの給料です。年収で計算しても156万円・・・

多分僕の友人とかは今でもそのくらいの給料だと思います。(頑張って年収200万)

どうしていくべきか?

とりあえず僕は学歴もないので、人生を変えるのなら転職ではなく、ネットビジネスという選択肢しかありませんでした。

最初から上手くは行かなかったですが、今では自由な人生を充実しております。

経済的な余裕は3年もかかっていないですが、精神的、時間的に余裕が出来るまでに3年くらいはかかった感じです。3年でそこまで余裕が出来るのでしたら、十分頑張る価値はあると思いませんか?

 

副業で取り組んだネットビジネスが本業の給料を超えてからはもう完全に僕のなかの価値観は崩壊しましたね!『働くってなんなんだろう』って。

定年退職までコツコツ頑張るのなら先の見えない何十年も朝から晩まで同じ道を歩いて、同じ場所に出勤しないといけないですから。

なにも行動をせず、そのままの人生を歩んでいたら毎月休みもなく手取り13万円で暮らしてのんびりできるのは老後になってからだったと思います。

老後もお金なくのんびりできていなかったかもしれませんが・・・・

 

今では周りの目を気にせず挑戦したかいは十分あったと思っております。

あなたも今の少ない給料、小遣い、今の生活をどうしても変えたいと思うのでしたらぜひ勇気をだしてこのネットビジネスに挑戦してみてください。

すでに稼ぎ方の情報なんてネット上にたくさん転がっているのですから、わざわざ自分で努力しまくってオリジナルの手法なんて生み出さなくてもいいのです。

いきなり会社をやめて取り組むのではなく、副業からでもスタートできるのがこのネットビジネスの最大のメリットですね。

 

給料をあげる努力をするのではなく、他からの収入源を構築していくほうがリスクも減らせますし、稼ぎやすい場所で稼いだほうがいいでしょう。

会社勤めで給料あげようと頑張っても何年、何十年かかるかわかりませんからね。

メルマガ登録者にはまったくの初心者からでも稼げるように900ページ以上のマニュアルをプレゼントしています。

ぜひこのマニュアルで実践し、毎月30万円程度の金額を稼いでみてください

メルマガ登録はこちら

追伸1

僕は「自由」に生きていく方が幸せなので、結婚して小遣い制度になれば全然「自由」じゃなくなってしまいます。(笑)

そうなればこのブログのコンセプトも変えないといけないですね・・・

追伸2

LINE@に質問をいただけるとすぐに返信する事が出来ます

またLINE登録頂いた方には【自動化戦略】の動画をプレゼントしております

自由を手に入れる為に自動化は必須です。

(LINE@登録方法)
スマホからはコチラをクリック

友だち追加数

または
スマホで「@kazu0826」をID検索してください

追伸3

フェイスブックページでも常に最新の情報を受け取れます。
いいね】を押してチェックしてくださいね

フェイスブックページはこちら

コメントを残す




CAPTCHA