アマゾン輸出ビジネスでの【新品】で出品できない商品

 

今回は、アマゾン輸出をする際のリサーチで気をつけておくべき事についてお伝えしていきたいと思います。

 

日本の商品でも新品で出品できないような商品などもありますので、今回お伝えるする記事をしっかりと読んで頭にいれておくようにしてくださいね。

 

リサーチの際に気をつけること

今回はこちらの商品で解説していきます。

Baidu IME_2015-12-24_21-26-22

上記の商品をみればわかるのですが、こちらの商品はすべて『used』または『collectible』の中古商品しか出品されていません。

 

では、日本のアマゾンでも中古しか販売されていないのかをみてみましょう。

 

そのままAsinコードをコピーして日本のアマゾンの検索欄に入力しれば同じ商品を検索することができます。

 

Baidu IME_2015-12-24_21-30-13

yajirusi_gra1_red

Baidu IME_2015-12-24_21-30-35

 

上記のように日本のアマゾンでは『新品』で販売されています。

 

普通だとこのような商品を見つければ、アメリカのアマゾンでは誰も新品で販売していないので、FBAに新品で出品しれば自分の好きな販売価格で独占できると思うのですが、このような商品というのは新品で出品できないようになっております。

 

もしこのような中古だけの商品というのは、新品では出品ができない可能性もありますので、一度『新品』で出品できる商品なのかを確認することから行ってください。

 

アマゾンで無在庫販売で出品する際の出品方法を行えばそれを確認することができます。

 

商品ページの右側に【Sell on Amazon】という項目がありますので、そちらをクリックして出品作業を行います

Baidu IME_2015-12-24_21-37-25

yajirusi_gra1_red

Baidu IME_2015-12-24_21-38-4

 

上記の画像赤枠のように【Item Condition 】の項目をクリックしれば商品の状態を選択することができるのですが、選択する項目にnewが存在しなければ、その商品は新品で出品できないという事になります

 

どうしてもこのような商品を出品したい場合は、【Used-Like New】の状態で出品しかできないですので、そこらへんはしっかりと確認してから仕入れるようにしてくださいね。

 

最後に

今回紹介しました商品以外にもこのような新品では出品できないような商品をチラホラ見かけます。

過去にトラブルがあった商品などはこのように新品での出品ができない状態になるらしいです

 

また、最初にも述べたようにアメリカのアマゾンに新品の出品者がいないからといって確認せずに、大量に仕入れをしないようにしてくださいね!

 

中古だけの出品者しかいない場合は必ず【new】の状態で出品が出来るかどうかを確認してみてら判断することをオススメします

 

実践していくと忘れてしまいがちですが、頭に入れておいて出品状態を確認する事を習慣化していけば失敗することを避けることができますので常にチェックはおこなうようにしてくださいね

 

では、本日も最後までお読みいただきありがとうございました

追伸1

LINE@に質問をいただけると
すぐに返信する事が出来ます

ぜひ登録してくださいね

※LINE登録頂いた方には
【自動化戦略】の動画をプレゼントしております

(LINE@登録方法)
スマホからはコチラをクリック

友だち追加数

追伸2

フェイスブックページでも常に情報を受け取れます

もしよろしければ【いいね】をポチッとお願いします

フェイスブックページはこちら

コメントを残す




CAPTCHA