オークファンプロを使ったアマゾン輸出リサーチ

972b6c7c494ab9335e463b1c46a25e7f

 

どうも、Kazuです

今回はオークファンプロというツールを使用した商品リサーチについてお伝えしていきたいとおもいます。

 

輸出ビジネスに取り組んでいるほとんどの方が海外アマゾンから商品を探して、次に日本のアマゾンなどから商品を探すことが多いかと思います。今回お伝えする手法はその逆で、まずは日本のアマゾンからデータを取得して商品をさがしていくという手法です。

 

利益の取れる商品を多く見つけ出すこともできますし、海外のアマゾンに販売されていない商品なども簡単に見つけていく事もできますので、今回お伝えするリサーチ方法もぜひ取り組んでいくようにしてください。

 

では、はじめていきましょう。

オークファンプロ

972b6c7c494ab9335e463b1c46a25e7f

banner_big_45

※1か月間無料でお試しできます

オークファンプロの登録は簡単にできますので、登録方法の説明は省かせていただきます。

オークファンプロにログインしましたら、画面の右上に【Amazon検索】という項目がありますので、そちらをクリックします。

Baidu IME_2016-4-8_22-17-30

 

キーワードを入力したり、アマゾンの販売価格、出品者数などを選択してアマゾンから商品を大量に検索することが出来ます。

Baidu IME_2016-4-8_22-20-30

 

キーワードは【フィギュア】と入力して検索してみます

これだけで194,131件の商品が見つかりました

Baidu IME_2016-4-8_22-24-48

 

194,131件もあればかなり利益のでる商品を探し出すことが出来ます。しかし、さすがにこんなにチェックできないはずですので、もっと絞っていきましょう。

以下の条件で絞ってみます

  • キーワード:フィギュア
  • セールスランク:1~50000
  • セールスランク:1~50000
  • 新品出品者数:3~

Baidu IME_2016-4-8_22-29-39

 

4,584件まで絞り込むことができました。

次は、【CSVファイル形式でダウンロード】という項目がありますので、そちらのボタンをクリックして検索したデータをエクセルに落とし込みます

Baidu IME_2016-4-8_22-31-55 yajirusi_gra1_blueBaidu IME_2016-4-8_22-32-5yajirusi_gra1_blueBaidu IME_2016-4-8_22-33-16

 

CSVに落とし込んだらあとは海外アマゾンに出品されているか、販売しても利益を獲得できるかを確認して、利益がでるのであればそのまま海外アマゾンに出品していくといいでしょう。

売れ行きなどを調べるのはモノレートUSかプライスチェックUSなどを使用していくといいでしょう。

モノレートUSはこちら

プライスチェックUSはこちら

プライスチェックUSは10件まで一括検索することができますので、その方がおススメです

Baidu IME_2016-4-8_22-39-20yajirusi_gra1_blueBaidu IME_2016-4-8_22-39-1

 

この手法でリサーチをしていけば、非常に多くの商品を探し出すことが可能になります。

参入者が全くいない商品なども探し出すこともできますので、そのような商品を見つけていけば価格競争にも悩まされずに利益を得ていく事ができるようになってきます。

今回は【フィギュア】というキーワードで検索しましたが、いろいろなキーワードで検索して他にも多くの商品を探していくようにしてくださいね

 

1ヶ月は無料で使用できる

オークファンプロは非常に優秀なツールにはなりますが、月額3000円が必要になります。(これだけデータが取得できるので非常に安いですが)

一度試しで使用してみたいというかたでも1ヶ月は無料で使用できますので、使用してみて継続して使うか、解約するかを決めてみるといいでしょう

オークファンプロはこちら

ぜひ、利用して利益の出る商品をガンガン見つけてくださいね

 

追伸1

LINE@に質問をいただけると
すぐに返信する事が出来ます

ぜひ登録してくださいね

※LINE登録頂いた方には
【自動化戦略】の動画をプレゼントしております

(LINE@登録方法)
スマホからはコチラをクリック

友だち追加数

追伸2

フェイスブックページでも常に情報を受け取れます

もしよろしければ【いいね】をポチッとお願いします

フェイスブックページはこちら

コメントを残す




CAPTCHA