アマゾン輸出販売でのYouTubeを使った商品リサーチ

 

今回はYouTubeを使った商品リサーチについて

解説をしていきたいと思います

 

今ではYouTubeは世界中の人が動画を投稿して10 億人以上以上の

人がYouTubeを使用していると言われております

 

更には、1 日あたりの動画視聴時間は数億時間、

視聴回数は数十億回にものぼると言われております

 

ユーチューブでは日本の人気な商品なども見つけることができるので

リサーチにも使えるのです

 

YouTubeリサーチ

例えば、YouTubeの検索欄に【japan import】と打ち込んで

検索してみます

Baidu IME_2015-10-9_2-12-47

yajirusi_gra1_blue

 

Baidu IME_2015-10-9_2-14-31

 

すると上記画像の赤枠部分ように日本の商品を紹介した

動画がページ上位に検索されました

 

Baidu IME_2015-10-9_2-18-22

 

再生回数も30000以上はあるので、多くの方がアクセスしていることが

わかります!

 

さらに、動画の説明欄を見てみましょう!

 

Baidu IME_2015-10-9_2-30-19

yajirusi_gra1_blue

Baidu IME_2015-10-9_2-30-57

 

アマゾンの商品ページに移動することができました

このようにYouTubeからアクセスしてくるお客さんも多くなるので

この商品も売れやすくなってきます

実際に売れている商品なのか、モノレートを見てみましょう

 

Baidu IME_2015-10-9_2-33-57

 

平均ランキングも3300位と、このカテゴリーで3000位台は

かなり売れているという事がわかります

 

日本のアマゾンも調べてみて、利益が取れるのなら無在庫で

出品していくのもいいでしょう!

 

Baidu IME_2015-10-9_2-37-25

Baidu IME_2015-10-9_2-37-55Baidu IME_2015-10-9_2-38-29Baidu IME_2015-10-9_2-38-53

 

このようにYouTubeを見ていくだけでも大量に日本商品を

探し出していくことができます

 

多くのページを見ていくようにしてください

 

また、今回は【japan import】というキーワードで検索しましたが

他にもアニメやフィギュアなどのキーワードを英語に翻訳して

YouTubeで検索してみてください

 

翻訳サイトはこちら

Baidu IME_2015-10-9_2-45-20

簡単に翻訳することができるので、オススメです!

 

最後に

あなた自身も英語ができるのならyoutubeに動画を投稿して自分の

ショップのページにアクセスを流すこともやってみるといいでしょう。

 

動画市場というのはまだまだ規模が大きくなっていくので目が離せない

媒体ですね!

ぜひ、YouTubeを活用したリサーチも実践してみてくださいね!

 

次の記事では日本のアマゾンでの出品サービス掲示板を使用した商品リサーチ

についてお伝えしております。こちらのリサーチを実践している人はほとんどいない

のですが、かなり大量に商品を見つけ出すことが可能になっております。

 

日本のアマゾンで売れている商品ということはアメリカのアマゾンでも人気の商品

という可能性が高いですし、一気に1000件以上の商品データを取得できますので

ぜひ、ご覧になってみてくださいね

出品サービス掲示板を使用した商品リサーチ

2件のコメント

  • よしお

    youtubeリサーチ こんな方法もあったんですね。
    youtubeから自分のサイトに誘導するのもいいアイデアですね。

  • koyama

    Youtubeアップのビデオ撮影が難点かな?
    でも、いい方ですね・

コメントを残す




CAPTCHA