アマゾン輸出販売で送料を無料にする設定方法

 

アマゾン販売では送料をお客さんに請求する販売方法と

送料を無料にする販売方法があります

 

僕が複数のアカウントを使用して送料を請求する販売と送料を無料にする

販売ではどちらの方がいいのかを1ヶ月間データを取ってみたのですが

送料無料にしたほうが売上はよかったです

 

そこは人それぞれ、商材や販売方法も違いますのでハッキリと送料無料

にしたほうがいいとは言えませんが、僕の場合は無料にした方が売れ行き

や売上がよかったので、今回はアマゾン販売での送料を無料にする方法に

ついて解説したいと思います

 

送料無料に設定する

 

Baidu IME_2015-10-9_0-39-30

 

上記の画像は送料を請求している出品者と送料を無料にしている

出品者です

 

購入者からしても、購入する場合送料などを電卓を叩いて計算するのは

面倒な作業かと思います

 

実際僕も日本のアマゾンから購入するときも送料無料のセラーから

購入することが多いです

 

Baidu IME_2015-10-9_0-46-25

 

実際に2つの方法で販売しても送料無料の方が販売額も多かったので

無料設定の方がいいかとは思います

 

では送料無料の設定方法を解説します

まず、セラーセントラルにログインしましたら

【Settings】⇒【Shipping Setteings】をクリックしてください

Baidu IME_2015-10-9_0-49-30

 

画面がかわりましたら、【Change Shipping Model】をクリックします

 

Baidu IME_2015-10-9_0-52-13

yajirusi_gra1_red

Baidu IME_2015-10-9_0-53-38

 

上記のような画面になりましたら、【Per Item/Weight-Based】という項目に

チェックマークをいれて【Continue】をクリックしてください

 

Baidu IME_2015-10-9_0-58-3

あなたが配送を設定する場所は各チェックマークをいれてください

速達発送もするのでしたら【Expedited】にもチェックマークをいれてください

※上記の画像は適当にチェックを入れているので参考にしないでください!(笑)

 

チェックマークをいれたら【Continue】をクリックしてください

 

Baidu IME_2015-10-9_1-7-3

 

上記画像の赤枠部分を【0】に設定して【Continue】をクリックしてください

 

Baidu IME_2015-10-9_1-19-25

 

最後に間違いがないか、確認をして【Confirm】をクリックしてください

これで、送料無料の設定は完了です

最後に

Expedited】はEMSでの発送方法になりますので、また別で送料の設定を

しなくては、赤字販売をしてしまうことになりますので、そちらは気をつけてください

 

Expedited】の部分はまた別の記事で解説したいと思います

 

あなたも一度、送料を請求したり送料無料にして販売してみたりして

分析を行うようにしてみてください

本当に自分にあった販売方法が見つかるはずです

 

次の記事では実際にアマゾンで商品が売れた場合の納品書の印刷

と商品の発送方法についてお伝えしておりますので、そちらもぜひご覧

になってみてくださいね

商品が売れた場合の納品書の印刷と発送通知

コメントを残す




CAPTCHA