アメリカの銀行口座ペイオニア(Payoneer)の登録

 

アメリカのAmazonで商品を販売していくには、アメリカでの

売上金を受け取る際の銀行口座が必要になります

 

当然、ドル($)での受け取りになるので、日本口座では受け取ることができません

 

今回は、Payoneer(ペイオニア)という銀行口座の作成方法について

お伝えしていきたいと思います

 

ぺイオニアの登録

ペイオニアはこちら

Baidu IME_2015-9-27_3-51-50

http://www.payoneer.com/Japanese/index.aspx

 

※上記リンクから申込むと 100 ドル以上の金額が口座に振り込まれる際

25$を貰うことができます

マニュアル通りの実践をして頂ければすぐに受け取れるでしょう

日本にいながら、ネットだけで口座開設をすることができます

Payoneer での口座開設について説明していきます

 

下記URLよりアクセスしたら

赤枠ボタンのサインアップをクリックしてください。

http://www.payoneer.com/Japanese/index.aspx

Baidu IME_2015-9-28_22-3-29

 

銀行口座+プリペイドマスターカード】の項目を選択します

プリペイドカードがあれば、アメリカからの入金があれば日本のATMでも

お金を引き出すことができます

Baidu IME_2015-9-28_22-4-56

 

入力は全てローマ字で行います。

住所の入力方法は、海外表記で入力してください

 

Baidu IME_2015-9-28_22-6-0

 

パスワードを入力して

セキュリティ質問の答えを入力しましょう。

 

Baidu IME_2015-9-28_22-18-55

 

本人確認を行います。

免許証かパスポート、どちらかで行いましょう

どちらもないのであれば、パスポートを作るようにしてください

Baidu IME_2015-9-28_22-21-35

 

本人確認書類の入力を終えたら、3つの項目に同意を入れ

次のに進みましょう!

 

登録したメールアドレスにカード発行承認のメールが届きます。

約2~3週間でペイオニアカードが届きますので、必ず受け取るように

してください

 

Baidu IME_2015-9-28_22-34-2

 

2~3週間すれば、上記のようなメールが届きます

メールがとどいたら、赤枠部分の1.2をクリックし手続きを行ってください

 

Baidu IME_2015-9-28_22-36-52

 

上記の画像では販売する商品が何かを選択します。

特になにも決めていない場合などは、【その他】を選択してください

ショップURLは自分のAmazonのURLを入れましょう

 

続いて

 

ビジネス種類の詳細な説明ということですので

Amazonでの販売などと記載するだけで大丈夫です

すべて入力が済みましたら、利用規約にチェックをいれて【送信】してください

Baidu IME_2015-9-28_22-49-14

続いて身分証明を行います。

運転免許書、パスポートの画像が必要になりますので

準備しておきましょう!

 

身分証明書をアップロードしればこれでペイオニアの手続きは

完了です

最後に

お疲れ様でした。これでぺイオニアの登録は済みましたので

あとはカードが届くのを待つだけです。

 

次の記事ではいよいよ販売先であるAmazon.comの登録

作業になります。こちらは全て英語での登録作業になりますが

記事を読みながら進めていけば、簡単に販売者登録もできます

ので、ぜひご覧になりながら登録作業を進めていきましょう。

アメリカAmazonのアカウント開設方法

コメントを残す




CAPTCHA